光脱毛

最も安全な「痛くない」脱毛法

TBC 千葉

脱毛とは、美容や身嗜みの観点から意図的に体毛を除去することで、レーザー脱毛やニードル脱毛、ワックスなどいくつかの方法があります。

 

光脱毛とは、光を利用し体毛を除去する方法で、安くてトラブルが少ないと、最近の脱毛の主流になっている方法です。

 

特殊なフィルターを通してメラニン色素に吸収されやすい波長を取り出し、可視光線を照射することで毛包や毛母細胞にダメージを与え、再生組織を破壊するというものです。

 

メラニン色素に吸収されたエネルギーは、熱へと変換され、毛母細胞や毛包などを破壊し、毛の処理と毛の再生を抑制するといった方法です。

 

カメラのフラッシュのような瞬間的な照射をすることから、フラッシュ脱毛とも呼ばれています。肌に有害な光線はフィルターで阻止されています。

 

光は皮膚表面を透過して、内部のメラニン色素や毛根に吸収されるので、表面の肌は火傷を起こすことなく毛のみを処理することができます。

 

効果には個人差があり、毛周期に合わせ二ヶ月前後の期間を空け数回の施術が必要になります。

 

レーザー脱毛と比べ、効果は弱めにため終了までの期間が長くなりがちですが、その分施術の時間が短く、痛みも少なく、肌への負担が小さいというメリットがあります。

 

ワキ脱毛には、保湿ジェルを利用する場合と何もしない時があるそうです。レーザーなどが肌に熱を生じさせるので、その負荷や火照るような痛みを鎮めるのに潤いを与えることが大事と言われています。
VIO脱毛は自宅でやることが容易ではないと言われているので、専門の皮膚科などに通ってVゾーンやIゾーン、Oゾーンの脱毛を任せるのがメジャーな下半身のVIO脱毛だと思います。